琥珀ワイン部会

永島 ワタル

Wataru  Nagashima

経歴

日本ソムリエ協会認定ソムリエ & SAKE DIPLOMA
日本スノーボード協会公認A級インストラクター 東京広尾育ち。
スノーボード講師を勤めながらイタリア、フランス、スイス、ニュージーランドなど諸国漫遊し、その土地土地で
出会うテロワールに感銘を受け食の道を志す。
和酒は酒館内藤商店 東條辰夫氏 、ワインはアニマ 佐々木ヒロト氏 に師事。
2005年 恵比寿に関西割烹料理店を起ち上げ、味覚を鍛えながら食の道を追求。
2020年 広尾へナチュラルワイン専門店Wine Boutique KOHAKUを開店。
食の指揮者としてメディア出演、飲食店や酒屋へのメニューリスト作成、グラスを傾けながら音を楽しむ
マリアージュコンサートのプロデュースなど、活躍は多岐にわたる。

自己紹介

若いころはスノーボード講師をしながら各地、各国の雪山を周りました。 行く先々、その土地の美味しい
ものに感動して食の道を目指そうと、2005年恵比寿に日本料理店をオープン。
舌もピアニストやバイオリニストと同じように毎日毎日訓練を積まなければいけないので、日本料理店で
繊細な舌を構築できたことはとてもよかったです。
ある日、イタリア在住の師匠が紹介してくれたKOHAKUワインに衝撃を受けて、そのワインのことを知れば
知るほど自然に美しいワインに取り込まれていきました。
ぜひ食への関心が高い皆さまと、KOHAKUワインの可能性を探していきましょう。


【部会名】 KOHAKUワイン部 ~からだに沁みこむ黄金の雫~
【活動内容】 黄金に輝く、やさしくからだに沁みこんでゆくKOHAKUワインを口に含みながら、
なぜそのワインは琥珀色に輝いているのか︖
なぜ農薬や化学肥料を使ってはいけないのか︖
なぜ早く収穫した蒲萄で醸してはいけないのか︖
などなどKOHAKUワインへの疑問や、日々のワインの楽しみ方、レストランでのメニューの
見方やマナーなどもソムリエが丁寧にレクチャー。
KOHAKUワインに寄り添うお料理や音楽をマリアージュさせて理解を深めていきます。

© Food Groove Japan. All rights reserved.